2012年12月13日

冬の海、ヤモリ

 

IMG_6747.jpg
 
 
 
昨日の朝、とことこ湘南姉妹誌「ふれあい朝日」来年度1月号の取材のため、茅ヶ崎の海で行われている「はばのり」づくりの取材に行ってまいりました。私はT主任のお手伝いで写真係です。
 
当日はいいお天気で意外と暖かく、吹き荒ぶ潮風を想像してセーターの下にシャツを3枚も着て行った私はやや拍子抜けでしたが、じゃあ寒い方がいいのかというと決してそんなことはなく、活動しやすくありがたい限りです。
写真もいっぱい撮れました!1月号をお楽しみに!
 
そしてヤモリ。
突然話が変わりますが、港にヤモリが現れました。
 
DSC_1459.jpg
どこからかポトッと落ちてきました
DSC_1461.jpg
み、水が…!
DSC_1464.jpg
水から出そうとしたらシッポを切って逃げられてしまいました。
 
ヤモリもシッポを切るんですね…。これは知りませんでした。
可愛そうなことをしてしまいました。頑張って生きていってほしい。
 
写真 2012-08-03 23 19 11.jpg
 
以前田舎で撮影した別のヤモリ。
よく窓にこうなって付いてるのを見ると思いますが、これがトカゲとの大きな違いなのだとか。
ヤモリは垂直の壁や天井もものともしませんが、トカゲはくっつくことが出来ません。
(ただ、ヤモリはまぶたが閉じられないという弱点も。)
 
人が灯りをつけると、窓に虫が寄ってくる。その虫を狙って、ヤモリはやってくるそうです。
害虫から家を守ってくれるから、「屋を守る」=「屋守り」=「ヤモリ」というわけですね。
これを覚えておくと、イモリと区別したいときに役立ちます。
 
余談ですが、私の友人に、つい最近までトカゲやヤモリを虫だと思っている者がおりました。
いや違うよ、爬虫類だよと言ったんですが、「でも爬虫類って虫って字が入ってるし、爬虫類は虫じゃないの?」と。
いや、虫は足の数が…とは言ってみたものの、6本、8本、百足とハッキリ数は決まっていないし、説明にかなり困ってこっちまで混乱しました。
後から調べたところ、「爬虫」は「地面をゴソゴソ這い回る生きもの」みたいな意味らしいです。
 
(や)
 
写真 2012-12-12 20 54 10.jpg
頂いたハバノリは蕎麦になりました。ごちそうさまです。


シリコンスチーム鍋を使った料理 気鋭のデザイナーの心に宿って...

■アーカイブ

2018年
6月   5月   4月   3月   1月   

2017年
12月   11月   9月   8月   7月   6月   4月   3月   2月   1月   

2016年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2015年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2014年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2013年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2012年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   

2011年
12月