2015年7月25日

コンクリセミのなぞ

【コンクリセミのなぞ】

150725semi.jpg

何だかやたらに良く虫の写真を見かける日記ですみません。でも夏と言えばセミ…と言えないこともないですよね。涼しい夕方ごろひぐらしの声が…とかだと風情もありますが、炎天下のクマゼミなんかはこの連日の暑さにより暑苦しさを上乗せしてくれます。

 

これは朝、出勤中に見かけた、やたら低いコンクリの上で羽化して、そのまま飛び立てるようになるのを待っているらしきセミ君です。かなり近くにスマホをかざして撮影したのですが、(今はまだまずい…)とばかりに飛ばないでじっと私の接近に耐えていました。(という風に見えました)

最近こういう状態のセミを見かけるたびに、不思議でたまらないのですが、彼らは一体どこから出てきているのでしょうか?

公園なんかでは羽化しようとセミが出てきた跡が、土の上にポコポコ空いていますよね。でも、こういったコンクリ組には周辺にそういった跡がみあたらないんですよ。相当長い距離を土の上から這ってきているのでしょうか? でも土から出てきたなら、移動しなくてももっと近くに木とかあるでしょうに…。

詳しい方いらっしゃったら教えてください。(や)



人間が描く! マシンが描く!? ... 爽やかな浜辺で"朝活"しません...

■アーカイブ

2018年
6月   5月   4月   3月   1月   

2017年
12月   11月   9月   8月   7月   6月   4月   3月   2月   1月   

2016年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2015年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2014年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2013年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2012年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   

2011年
12月