2016年5月18日

お久しぶりのいきもの係

【お久しぶりのいきもの係】
 
「虫」「虫」「春」に「動く」で「蠢動」なんて言葉があるように、春は虫やら何やら様々な生き物が活発に動き出す季節、良い感じに言い換えると「生命の季節」です。
奇麗なものから、苦手な人は苦手なものまで…。ここ最近、取材中に出会った“春”をご紹介します。
 
まずは、とことこ湘南の姉妹紙「ふれあい朝日」5月号のお散歩マップの取材で訪れた、茅ヶ崎市内あちこち。4月後半ごろの撮影です。
 
IMG_6811.jpg
アカミミガメ@高砂緑地。パッと見、池の飾りかと思いました。
 
IMG_6816.jpg
気持ちよさそうにしてますね。
ペットとしてもポピュラーな彼らですが、元はアメリカ、メキシコあたりの生き物です。
この子たちはどこから来たのでしょうか?
亀たちに罪はないのですが、日本では外来種になってしまうので今飼っている方は大事にしてあげてください。
 
 
IMG_6846.jpg
氷室椿庭園の庭園。この時点で椿は盛りを過ぎて、殆どが落花していましたが…
 
IMG_6850.jpg
代わりと言っては(本当に)何ですがオタマジャクシがうようよ!!
 
IMG_6854.jpg IMG_6855.jpg
よーくみるともう足が生えています。ここからカエルになるなんて凄いですよね。
水中から陸へ、エラ呼吸から肺呼吸へ。生命の進化の縮図のようです。
何ガエルのオタマかわかる方、教えてください。
 
IMG_6842.jpg
 
IMG_6873.jpg
インターバルに爽やかな海をご覧ください。この日は本当に海の青が奇麗でした。
 
ここからは、5月中頃に藤沢と綾瀬をうろうろした際の写真です。
 
DSC_2157.jpg
石川丸山谷戸周辺で私的に大当たりのトカゲ発見!!
皮膚の質感的にカナヘビでしょうか? あまり自信がありません…。
 
DSC_2159.jpg
トンボ。今頃は、緑のある所ならどこでもトンボがたくさん飛んでいます。
カワトンボ? イトトンボ? こちらも自信ゼロ。
あと、ここではですね、竹林からガサガサッ……と落ち葉をこするような音がして、振り向いたら蛇らしき生き物の尻尾が、慌てたように引っ込むところでした。
写真撮りたかったなー。
 
DSC_2182.jpg
綾瀬の城山公園。タケノコが殆ど竹化していました。何だかインパクトのあるビジュアルです。
 
DSC_2205.jpg DSC_2204.jpg
同園内のバラ園。5月中旬の今が見頃!
お近くの方はぜひ行ってみては。
 
ちょっと足を延ばせばすぐに豊かな自然に触れられるのも、湘南エリアのいいところですね。
色々な生き物が頑張って生きてるんだなーと思うと、気持ちがリフレッシュします。
「ふれ朝」6月号では、ここには出て来ていない“ある生き物”を特集します。
詳しくは6月1日の発行をお楽しみに!
 
IMG_4162.jpg
~オマケ~
我が家にも文字通りの“小さな春”が。メダカの赤ちゃんです。
 
(や)


ラスカ茅ヶ崎屋上にグランピン... 響き合う心♪繋がる仲間!「辻堂...

■アーカイブ

2018年
6月   5月   4月   3月   1月   

2017年
12月   11月   9月   8月   7月   6月   4月   3月   2月   1月   

2016年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2015年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2014年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2013年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2012年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   

2011年
12月