premium

WEBからのお申し込み

クリックで専用のフォームが開きます。フォームの記載内容に沿って、必要事項をご入力下さい。

お電話からの
お申込・お問い合わせ

フリーアクセス0120-033-084

朝日新聞カスタマーセンター
受付時間 5時~20時
(日曜・祝日17時迄)※通話無料

寄与活動

プレミアム会員様ありがとう! 植樹活動への寄付を行いました~

弊社では、プレミアム会員様による新聞ご購読料の一部を充当して社会へ還元していく取り組みを続けています。本年は、「茅ヶ崎市緑のまちづくり基金」(茅ヶ崎市)に10万円、「藤沢市みどり基金」(藤沢市)に10万円を寄付させていただきましたことをご報告申し上げます。

湘南新聞販売

▲平成31年3月11日(月)、藤沢市都市整備部(右)より感謝状を頂戴致しました。

緑と花いっぱい運動

▲平成30年11月17日(土)、「第37回藤沢市緑と花いっぱい推進の集い」(於:藤沢市民会館)にて、鈴木恒夫藤沢市長(左)より特別功労賞を頂戴致しました。

▲平成26年3月17日(月)、弊社取締役・久保田敬(左)より茅ヶ崎市・服部信明市長(右)へ目録をお渡ししました。

▲平成26年3月17日(月)、弊社取締役・久保田敬(左)より茅ヶ崎市・服部信明市長(右)へ目録をお渡ししました。

kifu2014_fujisawa

▲平成26年3月25日(火)、藤沢市まちづくり推進部・藤島悟部長より弊社統括部長・川神昇寿(写真右)へ感謝状を頂戴致しました。

プレミアム会員様ありがとう!

茅ヶ崎市民活動げんき基金&植樹活動への寄付を行いました。

弊社では、プレミアム会員様による新聞ご購読料の一部を充当して社会へ還元していく取り組みを続けています。2013年は、「茅ヶ崎市民活動げんき基金」(茅ヶ崎市)に20万円、「藤沢市みどり基金」(藤沢市)に20万円、「緑の募金」(<公>国土緑化推進機構)に10万円を寄付させていただきましたことをご報告申し上げます。

kifu2013
kifu2013_fujisawa

▲平成25年3月22日(金)、弊社取締役・久保田敬(左)より茅ヶ崎市・服部信明市長(右)へ目録をお渡ししました。

▲藤沢市まちづくり推進部・藤島悟部長より弊社統括部長・川神昇寿(写真左)へ感謝状を頂戴致しました。

プレミアム会員様ありがとう!

茅ヶ崎市民活動げんき基金&植樹活動への寄付を行いました。

弊社では、プレミアム会員様による新聞ご購読料の一部を充当して社会へ還元していく取り組みを続けています。2011年までは植樹活動への寄付が主でしたが、2012年より「緑の募金」活動(〈公〉国土緑化推進機構)に加え、地域における市民活動を応援するための寄付も行って参ります。
今年は、市の「マッチングギフト」(寄付金額と同額を市も積み立て、市民活動推進補助金として助成する仕組み)によって市民活動団体が行う公益的な事業を支援するという「茅ヶ崎市民活動げんき基金」に寄付を行いました(詳細は市のLinkIcon公式ホームページでもご確認いただけます)。

kifu

平成24年3月26日、茅ヶ崎市役所・市長応接室にて,弊社取締役久保田敬(左)より茅ヶ崎市・服部信明市長(右)へ目録をお渡し致しました。

kifu_title

新聞紙の原材料でもある木に感謝し、未来の地球を守るため、弊社では国内外で「緑の募金」活動を行っている(社)国土緑化推進機構にこのほど50万円を寄付。平成22年3月25日(木)、同機構(佐々木毅理事長)より感謝状をいただきました。本寄付金には、弊社が創業50周年の記念事業としてスタートした「プレミアム会員制度」にご加入された皆様の新聞ご購読料の一部が充てられています。

同機構によると、緑の募金の使途は約50%が緑化の推進、次いで募金活動推進等(26%)、森林の整備(20%)、国際協力(4%)となっているそうです。国土緑化運動の中心的な行事として、天皇皇后両陛下が毎年ご臨席される「全国植樹祭」(昭和25年より継続開催)がありますが、第61回を迎える平成22年度は、なんと神奈川県(秦野市・南足柄市)がその開催地。5月23日(日)の開催に向け、県全体での準備が進んでいます。 新聞紙の原材料でもある木に感謝し、未来の地球を守るため、弊社では国内外で「緑の募金」活動を行っている(社)国土緑化推進機構にこのほど50万円を寄付。平成22年3月25日(木)、同機構(佐々木毅理事長)より感謝状をいただきました。本寄付金には、弊社が創業50周年の記念事業としてスタートした「プレミアム会員制度」にご加入された皆様の新聞ご購読料の一部が充てられています。

kifu (1)

社団法人「国土緑化推進機構」・谷福丸副理事長(右)より、弊社取締役・久保田敬に感謝状が手渡されました。