湘南茅ヶ崎和菓子処 野中屋  

店舗詳細

茅ヶ崎で創業60余年。季節の和菓子を毎日手作り

 松浪小学校のまん前に位置する現在の地で、茅ヶ崎に根付いていく和菓子の変遷を支えてきた。「お菓子は生もの。だから心を込めて作り、対面で販売してその日のうちに召し上がっていただきたい」。その思いは2代目現店主の今も変わることはなく、茶道師範らの御用達店としても知られている。

様々な受賞歴を誇る銘菓も多数

 様々な受賞歴を誇る献上銘菓「茅の月」(200円)、「浜降最中」(189円)、「渚の華」(98円)などが看板商品。2016年1月には「栗まんじゅう」も神奈川県名菓展会・奨励賞を受賞した。“茅ヶ崎市特別観光大使”「えぼし麻呂」にちなんだ新商品「どら麻呂」も、たっぷり使ったオーガニックのメープルシロップがおいしさを引き立て、人気を呼んでいる。

新食感のひんやり和菓子「ジェリーバー」(=左写真) 新発売♪♪

くずで固めたひんやりぷるるん新食感の冷凍和菓子。名付けて「ジェリーバー」(1本200円)が新商品として仲間入り。羊羹や大福、草餅といった定番商品とともに、商品によって異なる甘さや食感、風味の豊かさをぜひ皆様で。 ※市内配達OK・地方発送可 ※価格は税込み

野中屋を代表する献上銘菓「茅の月」

大昔、馬入(相模川)の河口一面は茅(かや)が生い茂り、誰いうとなく茅(かや)の岬、すなわち茅(かや)が崎→茅ヶ崎(ちがさき)と呼ぶようになったそうです。茅ヶ崎銘菓「茅の月」は、海辺の茅の原と海に映る月との光景を表現したもの。吟味された大粒栗を練り切りで包み、餡と栗とを調和させた風味豊かなお菓子に仕上がっています。太古の茅ヶ崎を思い浮かべながらご賞味ください。明治神宮・平安神宮献上銘菓、神奈川県指定銘菓、第19回全国菓子大博覧会名誉金賞受賞、第21回全国菓子大博覧会無鑑査賞受賞、第8回神奈川県名菓展優秀賞受賞、全国観光土産品推奨品

湘南茅ヶ崎特選菓子の詰め合わせも

日々お楽しみいただくお菓子はもちろん、それら様々な商品を組み合わせたお土産品もご好評をいただいております。また、お正月の祝い餅、お赤飯、冠婚葬祭用のご注文も承っています。茅ヶ崎市内は配達OK。地方発送もできます。幼稚園、保育園、高校、ホーム施設などのおやつメニューは、ご予算に応じて承ります。お菓子はすべて「その日に手作り」。できたてのおいしさと安心・安全をお届けします。

風雅な銘菓作りをめざして

当店が年間を通じて創作する「季節の和菓子」は百種類以上に及びます。その一つひとつに、創作への思いがあり、様々な意味合いを込めています。和菓子における様々な賞をいただけた際は、また頑張ろうと力がわいてきます(ありがとうございます)。これからも、お客様に「おいしかった」と言っていただけるお菓子を、一生懸命作ります(店主)。

店名湘南茅ヶ崎和菓子処 野中屋
所在地茅ヶ崎市美住町6-14(学園通り沿い・松浪小向かい)
電話番号0467-82-1293
営業時間8時半~18時半
定休日火曜定休
駐車場有り
備考市内配達OK・地方発送可