食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
313
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【ヘルニアは手術しなくても良くなります】

【ヘルニアは手術しなくても良くなります】

投稿日:2018年7月3日
hernia
0


こんにちは。
藤沢市辻堂で、病院の薬や手術に頼ることなく
あなたの”からだ本来の健康を取り戻す”お手伝いをする
『背骨と神経の専門院』マハロカイロプラクティックオフィスです。

 

「先生、私の友人が病院で椎間板ヘルニアと診断されて、手術をすすめられているのですが、椎間板ヘルニアの手術ってどうなんですか?」

と、治療中に質問してこられた。

 

もちろん

「やらない方がいいに決まってるじゃないですかあ~」

 

ただ、状況にもよりますけどね。

 

重度のヘルニアで完全に髄核が脱出してしまって

もう痛みが酷くて鎮痛剤・注射何をしてもダメで一歩も動けない場合などは、もう本人の判断に任せるしかありませんが。。。

 

 

本当に辛いですよね。

椎間板ヘルニア・・・

 

あまりにも腰が痛くて病院に行ったら

『椎間板ヘルニアです』とか

『椎間板ヘルニアの可能性があります』

なんて言われて、凹まれている人も多いのではないですかね。

 

ただし、病院の先生に「椎間板ヘルニアです」と言われても

実際には椎間板ヘルニアでない場合もあります。

 

そして、もっと言えば

あなたのその腰の痛みや足の痛み、しびれは

椎間板ヘルニアが原因でなかったりもするんです。

 

えっ、どういうこと???

と思いますよね。

 

 

まず一つ

病院でレントゲンを撮って、それを見ただけで

「〇〇さんヘルニアですね」

と診断された場合は、ヘルニア確定ではありません。

 

先生の経験から言われているケースもあるようですが、ヘルニアの診断を確定するには

MRIを撮らないと『椎間板ヘルニア』と確定はできないのです。

 

そしてもう一つ

MRIなどの画像診断の結果ヘルニアと言われたしても

あなたの腰痛や、足の痛み、しびれなど症状の原因が

ヘルニアだけのものとも限りません。

 

そもそも”腰痛の85%以上は原因不明”と言われているくらいですから

腰痛の原因と特定していくのはなかなか大変です。

 

椎間関節性のもの、筋筋膜性のもの、骨盤の関節、椎間板性のもの、内臓疾患からの関連痛・・・

その他にも、外科的・内科的なことだけでは特定できない

社会的要因、心理的要因などからくる多くのストレスによっても症状が引き起こされます。

 

ストレス社会の現在では、腰痛や症状の原因としては、特にこういった要因が増えているかもしれませんね。

だから余計に複雑です。

 

まず、椎間板ヘルニアのあなたがやるべきことは

痛みや症状など悩みの原因をできるだけ早急に見つけ出して

正しい治療を受けることが必要です。

 

マハロカイロプラクティックオフィスでは

専門の医療機関と提携し、全身のレントゲンもとにした体の分析、その他カイロプラクティック独自の詳細な検査であなたの問題の根本原因を見つけ出します。

 

マハロにも、今まで病院で「椎間板ヘルニアです」と手術を宣告された方が

たくさん来院されています。

また以前にヘルニアの手術をした人も再発して同様に来院されます。

 

そして

来院された8割以上の方は

カイロプラクティックのアジャストメントと、正しい体の使い方を覚えていただき

元気になられています。

もちろん再発も無しです(^^)

 

椎間板ヘルニアでお困りの方は

”とにかく早めに”

マハロカイロプラクティックオフィスまでご相談下さいね。

 

きっとあなたにとって最良のお手伝いができると思いますよ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

体のことでお悩み、または疑問・質問などありましたら

どんな些細なことでも構いませんので

マハロカイロプラクティックオフィスまで

ご連絡下さいね♪

 

マハロカイロプラクティックオフィス

https://mahalo-body.com

0466-33-2440

 

店舗のご案内

Mahaloカイロプラクティックオフィス
整体・カイロ

住所:藤沢市辻堂3-1-55
営業時間:9時~18時
定休日:月曜日・木曜日・日曜午後(不定休)