食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
341
follow me
LINE
ホーム » とことコラム » 今が見頃!200種類を超える「氷室椿庭園の椿」

今が見頃!200種類を超える「氷室椿庭園の椿」

2015年3月16日
この記事のテーマ:イベント・ニュース

茅ヶ崎駅南口から海へ向かって徒歩20分。閑静な住宅地にある「氷室(ひむろ)椿庭園」の椿が、3月下旬にかけて見頃を迎える。約200種類を超える椿の中には同園でしか見ることができないという改良品種もあり、週末には例年市内外からの来園者も多いとか。

元々は個人(三井不動産元副社長である氷室捷爾〈しょうじ〉さん・花子さん夫妻)所有であった庭園を遺族が茅ヶ崎市に寄贈し、1991年(平成3年)10月より「茅ヶ崎市氷室椿庭園」として開園。椿をメインに、松、バラなど1,300本におよぶ庭木類が植えられている他、庭園内の北側にある旧氷室邸は、お茶や生け花、俳句などの会場として借りることもできる(有料、要申込)。

2月下旬から咲き始めた椿だが、一番多くの品種が開花し、早咲きや遅咲きの両方を楽しめるのは3月中旬~下旬頃。
氷室さんが名付けた「氷室雪月花」も、現在、白や淡桃色の地に紅色の絞りが美しい見事な花を咲かせている(写真左下)。

「椿は赤や白、ピンクとさまざまな色があり、特徴もまたそれぞれで、一つの木から咲いた花でも、斑(白い斑点)の入り方が異なります。そういったところを含め、おしべの形、枝や葉の形・色、散り方、落ちた椿も見ていただくと、より一層楽しめると思います。ゆっくりと庭園を周りながら、お好きな椿を見つけていただきたいです」(同庭園管理人)

日一日と開花状況が大きく変わるとのことなので、何度でも訪れて楽しむことができそうだ。

氷室椿庭園主な品種一覧(PDF)
椿マップ(PDF)
 
【開園時間】庭園:9時~17時、和室:(申込制)9時~21時
【場所】 氷室椿庭園(JR茅ヶ崎駅南口より徒歩20分) 地図
〈バスの場合〉
・神奈中バス…茅ヶ崎駅南口から「茅09系統東海岸循環」「 茅37系統 浜見平団地行き(西浜経由)」に乗車、
「東海岸」もしくは「東海岸南3丁目」下車徒歩5分
・コミュニティバス「えぼし号」…茅ヶ崎駅南口から「4.恵泉幼稚園前」下車徒歩7分
【料金】無料(和室利用は有料)
【休園日】月曜定休(祝日の場合、翌日休み)、3月は無休
【駐車場】身体障害者用の駐車場のみ2台(要連絡)※一般は利用不可
【問い合わせ】 TEL0467-82-1111(代) 茅ヶ崎市公園緑地課
(2015/03/16更新)