食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
306
follow me
LINE
ホーム » とことこタイムズ » 泥の中から”お宝”ゲット!恒例「どろんこまつり」元気に開催中!(藤沢市少年の森)

泥の中から”お宝”ゲット!恒例「どろんこまつり」元気に開催中!(藤沢市少年の森)

2012年4月29日
この記事のテーマ:ニュース

泥んこまみれになって遊ぶ「どろんこまつり」が、今年も藤沢市少年の森 (神奈川県藤沢市打戻2345)で開催中だ。この催しは、子供たちと家族が一緒になって自然や野外活動にふれ、交流を深めることを趣旨に、15年以上前から実施されている。

メインイベントは施設内の学習水田(毎年稲作体験で使用)にダイブして、“お宝”を探す「どろんこde宝さがし」。泥に沈んだカメラのフィルムケースに入った当たりくじを探すのだが、これが一筋縄ではいかない様子。「全然見つからな~い」という声が多い中、男の子が「とったどーっ!」と腕を伸ばすと、歓声があがった。中には宝はさておき、ザリガニやおたまじゃくしに夢中になってしまうほほえましい光景も。藤沢市羽鳥から遊びに来た田中湧真(ゆうま)くん(小学1年)は、“入泥”後約20分でお宝をゲット。「泥の中はベタベタしたけど見つけた時うれしかった!」と声を弾ませた。当たりくじはその場でおもちゃと交換してもらえる。

 

 

 

施設内では他にも、竹馬あそびや工作コーナー、ザ・ご飯炊き(新聞紙でご飯を炊く)、ウォークラリーなど様々な企画を実施中。参加者はテント持参して休憩場所を確保し、1日中遊んで帰るのが“定番”のよう。30日(月・祝)、5月3日(木・祝)も開催するので、G.W.の思い出作りにいかが?

 

 

 

問合せ 藤沢市少年の森 TEL 0466-48-7234

(更新日:2012.4.29)