食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
306
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 箱木千年家④

箱木千年家④

投稿日:2022年11月27日
床板
1+


床板があります!
たて穴式住居の時代(平安時代あたりまで)は、土間の上で暮らしていました。しかし、この家には立派な板が張ってあります。
当時、長いノコギリは無かったので、丸太にクサビを打ち込んで板を作っていました。それを「ちょうな」という手おので整えていたのです。床をよくみると、少し凹凸がありますね。これが「ちょうな」で削った後なのです。
板が光っていますね。箱木家の方々が、代々お手入れをされていたのでしょう。その年月の重みが、この板を光らせているのでしょう。

私邸を公開されている箱木さんですが、90歳を超えてもご健在で、お話も伺いました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

ちょうな

「拓伸塾」の最近のブログ

店舗のご案内

小中学生・個別対応学習 拓伸塾
語学・学習塾

住所:茅ヶ崎市松が丘2-11-26
営業時間:小学生(月~金)16:00~18:10
中学生(月~金)19:10~21:05
お問い合わせは15:00~21:00
定休日:日曜休校

「拓伸塾」の最近のブログ

R君のこと

2022年12月22日

やる生徒とは

2022年12月13日

フセン勉強法

2022年11月29日

箱木千年家④

2022年11月27日

言葉の力

2022年11月11日

箱木千年家③

2022年11月10日