食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
356
follow me
LINE
ホーム » とことコラム » 【クック日記・2】鯉のぼりいっぱい! 茅ケ崎里山公園

【クック日記・2】鯉のぼりいっぱい! 茅ケ崎里山公園

2018年4月28日
この記事のテーマ:イベント・クックNOW!・取材日記・季節行事・文化・湘南風景

初夏の爽やかな気候に誘われ、クックさんぽ第2弾で訪れたのは、豊かな自然が満喫できる「県立茅ケ崎里山公園」(茅ヶ崎市芹沢)です!

入口の写真からしてちらりと写っていますが…この時期の里山公園の目玉は、鯉のぼり!!
毎年、こどもの日が近づくと、鯉のぼりが園内の上空を泳ぎ出します。
※今年の開催日程は:2018年4月28日(土)~5月6日(日)。写真は初日の28日に撮影したものです。

園内に入ると、いる、いる! 鯉のぼり!!

メイン会場の「中ノ谷池」はご覧の通り、壮観な景色が広がります!

クックも参上。

「今日はいいお天気で良かったね~。公園の緑と、空の青と、いろんな色の鯉がとってもきれい!
遊びに来ている人も、ワンちゃんのお散歩の人も、みんな上を見上げて鯉のぼりを見ているよ。人も鯉も気持ちよさそうだね!」(クック)

「でもどうして5月は鯉のぼりなの? どうして鯉のぼりは魚なのにお空を泳ぐの? 8ω8」(←クック)
「えーっと、魚の鯉に、『滝を上ると竜になる』って伝説があるんだよね。だから、子どもたちが立派に成長するように願いを込めて、鯉を飾るんだって」(wiki調べ)
「そうなんだー。竜になるとこ見たいなー じーっ 8ω8」
「……見てたらなれないかもね……」

藤棚の藤も奇麗でした。
「わ! クックこれ知ってる! ぶどう!! *8ω8*」
「違うよ。藤だよ」
「………藤ってぶどうのお花? 8ω8」
「いやー、違うよ。ツルが伸びて育つところは似てるけどね。マメ科の植物なんだって」(wiki調べ)

「違うのかー ´8ω8`」

子どもたちがクックを発見! 一緒に遊んでくれました。
「兜は新聞紙で作ったんだね! 後ろにちゃんと足跡のマークがある!」(あるんです)「金太郎の恰好で、お腹にお名前のクックって書いてあるんだね!」
と細かいディテールまで見逃さないファッションチェックに、衣装を用意したスタッフ達の留飲も下がりました。みんなありがとう!(;_:)

遊び疲れて一休み。
「楽しかったー。 皆も茅ケ崎里山公園の鯉のぼりに会いに来てねー!! 8ω8ノ」

(完)

5月5日(日)の子どもの日には、「春の里山公園まつり」も開催されます! 鯉のぼりが泳ぐ公園で、出店、動物とのふれあいコーナーなど楽しいイベントいっぱい!
詳細は下記よりご覧くださいm(_ _)m↓↓↓


【information】

「里山公園 鯉のぼり掲揚」
期間:2018年4月28日(土)~5月6日(日)
場所:「県立茅ケ崎里山公園」 (JR「茅ヶ崎駅」北口から小出二本松経由文教大学行きバス「芹沢入口」下車、徒歩約5分)

<関連催事>
「春の里山公園まつり」
日時:2018年5月5日 (土)、10時~14時
会場:県立茅ヶ崎里山公園(メインエントランス、風のテラス周辺、谷の家周辺、多目的広場)
料金:入場無料(模擬店など有料あり)
主催:(公財)神奈川県公園協会、茅ケ崎里山公園倶楽部、茅ケ崎里山公園地域連絡協議会
備考:駐車場(有料)が混み合います。ご来場の際は出来る限り公共の交通機関をご利用ください。
詳細イベントページはコチラ→

「五月飾りと吊るし鯉の展示」

 

日時:2018年4月10日 (火)~5月15日(水)、9時~16時
会場:県立茅ヶ崎里山公園 谷の家内容:こどもの日にちなんだ五月飾りを展示。期間中「吊るし鯉作り」も開催中(10時~12時、13時~15時)。作った鯉は皆の鯉と一緒に飾ろう!
料金:無料

HP:http://www.kanagawa-park.or.jp/satoyama
Facebook:
お問い合わせ:TEL0467-50-6058県立茅ヶ崎里山公園