食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
348
follow me
LINE
ホーム » とことコラム » 【クック日記・5】クックの足を治してもらったよの巻

【クック日記・5】クックの足を治してもらったよの巻

2018年7月11日
この記事のテーマ:クックNOW!

とことこ湘南広報係のクック。
靴由来の「クック」という名前、足跡型の目をしていながら、基本的には裸足です。
結果、酷使された足の裏はだんだんとボロボロに。

ボロボロのクックの足

ごらんの有様!!かなり痛そうです。

辛そうなクック

心なしか影を感じる…。だ、大丈夫かクック。

何とかしてあげたい!! そうだ!! あの人に頼んでみては!?

司さんにやってきたクック

と、いう訳でやってきました「靴修理 合鍵 司 TSUKASA」さん。

司さん

司さん「キャラクターの足を扱うのは初めてですが…出来ると思います、良いですよ」
と、快く受け付けてくれました!

泣くクック

感激するクック。
「よろしくおねがいしまぁ~す ノω8。」

かかとがボロボロの靴

そしてボロボロだったクックの足は…

治った靴

ピッカピカ!うまく補強までしてくれて、新品より立派な靴になりました!!

足が治ったクック

あんよもう痛くない!! クック完全復活!!!
心なしか顔色もワントーン明るくなっています!!!

司さんとクック

感謝のあまりにじり寄るクック。
ク「すご~い! ありがとう!!! 司さんはあんよのお医者さんなの? *8ω8*」
司さん「いや、違うよ。革靴とかの修理と、あと合鍵を作ったりしてるんだけど…。人の足を治すのはお医者さんだけど、クックの足は僕が治せちゃうんだよね」
ク「そうなんだ! 司さんがいて良かったなぁ~。クックはあんよもクックなのかな?  8ω8」

司さん、海が近い土地柄から、夏に向けては革製のサンダルの修理の依頼が多く舞い込むとか。
革サンダルはオシャレで、ちょっとお値段も張るものが多いですから、修理してもらって長く履ければ嬉しいですね。
お忙しい時期にありがとうございました!! 編集部もクックの足を大事にいたわりながら、お散歩していきたいと思います!!

(完)

愉快な動画はコチラ↓

司さんの詳しい情報はコチラ↓

靴修理 合鍵 司 TSUKASA