食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
317
follow me
LINE
ホーム » イベント情報 » 藤沢市アートスペース 制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2021」入選アーティストによる成果発表展

藤沢市アートスペース 制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2021」入選アーティストによる成果発表展

藤沢市アートスペース 制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2021」入選アーティストによる成果発表展
0


今年で6回目を迎えた「Artists in FAS 2021」。
今回の入選アーティストは、絵画、木彫、インスタレーション、映像とさまざまな制作方法を手がける4名です。アーティストたちにとっては初めての場所、慣れない土地・藤沢での滞在制作。本展覧会では、その3ヶ月半に及ぶ滞在制作での成果を発表します。

 

【同展のみどころ】

①滞在制作 ➡成果発表展のプロセスを楽しむ

滞在制作を通して、アーティストと作品の日々の変化に触れられるのが、AiF の特徴でもあります。元の素材が各々の手によって、創意に満ちた作品に仕上がっていく様は、見ているだけでワクワク。まさかこんな視点で、「藤沢」を切り取って題材にするとは!?なんてことも。
滞在制作(10月17日(日)まで) を踏まえた上で、成果発表展 (10 月 23日(土)から) を鑑賞すると制作のプロセスがわかり、より楽しく作品と向き合えるでしょう。

 

② 多ジャンルにおよぶアーティストの作品を楽しむ
(FASのSNSでも制作風景をご覧いただけます)

4人の入選アーティストによるさまざまな作品を、一堂に鑑賞することができます。
絵画:旅をしながら制作する井上拓哉が感じ取った、空間と時間の変移
木彫:クスの木と昼夜向き合い続けた栗田大地による約 2m の大作
インスタレーション:湘南の自然をリサーチ、藤沢に流れる水への考察をもとに、独自の世界観を構築する宙宙
映像(アニメーション):スクリーン投影から踏み出した羅絲佳による新たな挑戦

 

③ スペシャルゲストを交えたイベントを楽しむ

AiF2021の審査員であるOJUN 氏(画家)、金澤韻氏(現代美術キュレーター)を交えたトークセッションを予定しています。選んだ側 × 選ばれた側の率直な意見や本音を聞ける貴重な機会です。
また 4 人のアーティスト各々によるワークショップも実施予定です

 

【入選アーティスト】
井上 拓哉 (INOUE Takuya)さん
栗田 大地 (KURITA Daichi)さん
宙宙 (CHUCHU)さん
羅絲佳 (LUO Sijita)さん

「藤沢市アートスペース 制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2021」入選アーティストによる成果発表展」の概要

開催期間 2021年10月23日(土) 〜 1月16日(日)
時間

10時~19時(入場は18時45分まで)

<休館日>月曜日、年末年始(12/28~1/4)、1/10(月・祝)は開館、1/11(火)は休館

場所

藤沢市アートスペース

料金

無料

アクセス

JR「辻堂」駅東口改札北口出口より徒歩約5分(ココテラス湘南6階)

主催・協賛団体など

【主催】藤沢市、藤沢市教育委員会
【後援】神奈川新聞社、株式会社ジェイコム湘南・神奈川、レディオ湘南
【特別協力】一般財団法人藤沢市開発経営公社(ココテラス湘南)
【協力】公益財団法人藤沢市みらい創造財団

TEL 0466-30-1816
お問い合わせ先

藤沢市アートスペース

ウェブサイトURL http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/