食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
310
follow me
LINE
ホーム » イベント情報 » 江の島詣と浮世絵でみる弁財天信仰の歴史

江の島詣と浮世絵でみる弁財天信仰の歴史

歌川国芳「題名不詳(弁財天)」
1+


2022年9月4日(日)まで、藤澤浮世絵館にて「江の島詣と浮世絵でみる弁財天信仰の歴史」が開催されています。
夏休みの宿題の題材にいかがでしょうか? 浮世絵の摺り体験もあります。

夏の海水浴はもちろん、一年を通して観光客が訪れる江の島。
そんな江の島が広く知られるようになったのは、江戸時代の江の島詣の流行によるところが大きく、その中心は、弁財天信仰でした。本展示では、江戸時代の弁財天信仰の歴史を、江の島浮世絵と弁財天にまつわる郷土資料によりご紹介します。

◆夏休みに浮世絵摺り体験!
【日時】
・毎週日曜日 13時~17時
・8月11日(木・祝)~13日(土) 13時~16時
※参加費無料、事前申込不要。前の体験者がいる場合はお待ちいただきます。

このイベントは終了しました

「江の島詣と浮世絵でみる弁財天信仰の歴史」の概要

開催期間 2022年7月5日(火) 〜 9月4日(日)
時間

10時~19時
※入館は18時半まで
※月曜休館

場所

藤沢市藤澤浮世絵館

料金

入館無料

アクセス

JR「辻堂」駅東改札北口出口より徒歩約5分

TEL 0466-33-0111
お問い合わせ先

藤沢市藤澤浮世絵館

ウェブサイトURL https://fujisawa-ukiyoekan.net/