食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
318
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 茅ヶ崎  ももの葉鍼灸院 冬場の暖房病って何?

茅ヶ崎  ももの葉鍼灸院 冬場の暖房病って何?

投稿日:2022年2月4日
ももの葉鍼灸院外観
0


こんにちは。

ももの葉鍼灸院の小宮です。

 

今日から立春

立春とはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。

ところで、普通に生活していて、なんとなく「頭がボーとする」とか、風邪(コロナ)でないのに「鼻水が出る、喉が痛い」とか「だるい」、「めまい」、「頭痛」などに遭遇したことはありませんか?『あれ、これってコロナかな…』なんて心配になったりしますよね。

しかし、これって意外に室内の暖房による影響のことが多いです。

寒くなるとエアコンで暖房しますよね。ところがこのエアコン暖房で室内が乾燥し、私たちの体からもどんどん水分が蒸発してしまいます。あの夏場にもあった「脱水症状」が起こるわけです。

脱水が進んで、自律神経の機能がおかしくなって、その結果「何か体調が変だ…」になるようです。冬は特にトイレに行く回数も増え、反対に夏と違って喉が渇きませんから、水分補給も積極的にしませんから、ますます乾燥(つまり脱水)が進みます。

対策は

湿度を上げたり、

水分を意識的にとることですよね。

湿度は

50%以下になると黄色信号みたいですよ。

 

様々な工夫で、寒い季節を快適に過ごしたいですね。頑張りましょう。

店舗のご案内

茅ヶ崎 ももの葉鍼灸院
リラクゼーション整骨・マッサージ

住所:茅ヶ崎市矢畑226-6
営業時間:9:00~19:00
定休日:日曜、祝日