食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
348
follow me
LINE
ホーム » とことコラム » クックのサザンめぐり③「ラチエン通り」

クックのサザンめぐり③「ラチエン通り」

2018年11月3日
この記事のテーマ:クックNOW!・湘南風景

◆クックのサザンめぐり第3弾!! 「ラチエン通り」

こんにちは。とことこ湘南広報係のクックです。
クックのサザンゆかりの地めぐりも第3回。今回は、ラチエン通りに来てみたよ。
(第1回第2回もよろしくね8ω8)

☆サザンめぐり 5か所め:「ラチエン通り」

ラチエン通りは茅ヶ崎駅と辻堂駅の大体真ん中位に縦に走ってる道。国道1号線の「松林中学校入口」交差点から、海まで伸びているよ。

昔この辺りは別荘地として有名で、この道沿いに大きな別荘を持っていたドイツ人のルドルフ・ラチエンさんが通りの名前の由来になったんだって。
由来になるくらいだからすっごく大きな別荘だったんだろうなー。(8ω8)

松が丘ラチエン通り公園

おっきな別荘、なくなっちゃって、跡地のほんの一部が「松が丘ラチエン通り公園」になっているよ。

ラチエン桜

ラチエンさんは昔この通りにいっぱい桜を植えていて、とても綺麗だったんだって。
そのことをしのんでか、公園に「ラチエン桜」が植えられてたよ。春には咲くのかな?

サザンの曲では、サザンの2枚目のアルバム「10ナンバーズ・からっと」に入っている「ラチエン通りのシスター」って曲があるよ。
桑田さんが、小学校、中学校に行っていたころ、この通りに住んでいた同級生の女の子と大学時代に茅ヶ崎駅で再会して、それがきっかけで出来た曲なんだって。

「ラチエン通り」って名前と「シスター」ってフレーズが合わさって、なんだか外国の歌みたいな素敵なタイトル。ロマンチックな曲です(8ω8*)

開高健記念館

公園から海の方までまっすぐ進むと、「開高健記念館」があるよ。ラチエン通りには、作家の開高健さんも住んでいたんだ!
実際に住んでいたおうちを、そのまま記念館にしているんだよ\(8ω8)/
開高さんと桑田さん、活躍の分野は違うけど、二人とも男っぽくて格好良くて、でも繊細で人に優しそうなところがちょっと似ていると思うなぁ~。クック個人の感想です。
記念館のすぐ隣は「茅ヶ崎ゆかりの人物館」。
名前の通り、茅ヶ崎に縁がある「人」を取り扱った企画展を、色々と開催しているんだ。桑田さんも特集されたらいいのにな~(8ω8)
※どっちも金・土・日・祝だけ開館だから行くときは気を付けてね!

色々な歴史があるラチエン通り。
新しい建物が増えて、面影はあんまり残っていないんだけど、商店街でそうめん流しとかハロウィンのお祭りとか色々なイベントをやっていたり、おいしいお店、おしゃれなお店、楽しいお店が並んでいる通りだよ。
(とことこ湘南も参考にしてね⇒とことこ湘南ラチエン通り情報)

次回は今回のお話の続きをするよ!
長くなっちゃうので、今回はおしまい。
クックでした。

 

◆今回のスポット情報

場所 ラチエン通り 神奈川県茅ヶ崎市松林~東海岸南
アクセス ・「茅ケ崎駅」よりコミュニティバスえぼし号「松が丘」or「松が丘郵便局」下車
クックレビュー 行きやすさ ★★☆☆☆
楽しさ   ★★★★☆
サザンさ  ★★★☆☆

 

次回は11/10(土)予定!!
お楽しみに!!

 

~オマケ~

滑り台
松が丘ラチエン通り公園には遊具もあったよ(8ω8*)

滑り台2
すい~。

お尻がはまるクック

…お尻がはまって動けなくならないように気を付けてね(8ω8`)

おしまい