食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
310
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】君の名は

【とこ湘Blog】君の名は

投稿日:2020年5月29日
blognew
0


おはようございます!
先日ブログにも書いた「物忘れがひどいこと」について、深堀りして考えてみました。
なぜなら、携帯に撮りためた写真を整理していたら、去年の9月に「この冬はこのコートを買おう!」と思って雑誌を撮影した画像が出てきました。撮影したことも、買おうと思っていたことすらも忘れて、季節はもう初夏……。

一番の悩みは、お名前が覚えられないこと。
この際、忘れる頻度が低い順番からランキングで見てみましょう。

①仕事上でお付き合いのあるお客さまの名前
真面目に記憶するように心掛けています。
自分の中で危機感センサーが発動するようで、ほぼ忘れません。

②近所の子供たちの名前
あいさつしたりちょっとお話する程度です。相手も私の名前は知らないので、お互い様。そんなに困らないで済みます。

③グループアイドルの名前
全員同じ顔に見えます。説明するときは「右から二番目にいる子(順番が変わるとまた迷宮入りに)」「auのCMに出ていた子(しかも、数年前)」など。これも、生活に支障は出ませんね。

④犬の名前
本当に覚えきれません。
特徴的な犬は良いのですが、特に見分けのつかない柴犬やトイプードルが危険です。

犬のお散歩をしていると、前方からきたお散歩中の方々と「お名前は?」「男の子?女の子?」「何歳?」という一連の会話を取り交わし、さらりと去っていくのがお決まりの流れです。
一番気まずいのは、何度か会っている相手が私の愛犬の名前をきちんと憶えていてくださり、かわいがってくれるとき。もう一度名前を聞くなんて今さら出来ない……。
この場合、相手が犬の名前を呼ぶまで待つ。呼ぶ雰囲気にならなそうな場合は、足早に去る。
そして最終手段は「?△$¥※&%ちゃん!おはよう!」と名前の部分は低音の声で濁し、「ちゃん!」のところは強調して発声します。これが通じるのはせいぜい二回くらいまで。次に会う時まで犬友に聞くようにしています。

 

そういえば、片付け中に高校の名簿が出てきたのですが、見返しているとはっきりと顏も浮かぶし、名前の漢字まで憶えています。
この時期に脇目も振らず勉強しておけばよかったと後悔先に立たず、です。
(E)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日