食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
313
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】ポーセラーツを初体験!

【とこ湘Blog】ポーセラーツを初体験!

投稿日:2021年10月5日
efleur_taiken05
2+


こんにちは! とことこ湘南編集部のYです。

先日、藤沢市大庭のポーセラーツ教室「efleur(イーフルール)」さんに、取材にお邪魔したときのことです。

 

はじめにポーセラーツとは何か? といいますと、模様のない真っ白な磁器の雑貨や食器に、転写シートで好きな模様を付けて行くクラフトです。詳しくは記事最後に貼ったリンクより記事をぜひご覧ください。

 

今回、同教室の講師・木口エリーさんに作品をたくさん見せていただいたのですが、何というのか、いい意味で手作りっぽくないんです!
先生の作品が美しいのは当然のことかもしれませんが、SNSで見られる生徒さん達の作品もオシャレな雑貨屋さんに並んでいそうな素敵さなんですよ。
「転写紙を貼るだけで、絵が苦手でも簡単に、高クオリティな作品が作れる」ことがポーセラーツの大きな魅力の1つとか。

お話を聞いているだけでも「すごく楽しそうだな…」と、どんどん興味を惹かれていったポーセラーツですが、先生のご厚意で体験させていただけることに!

こちらのカップに、貼り付けていきます。まずは転写シートから使用する模様を切り抜き、水に浸します。(写真右)

 

湘南らしいサンゴの模様を使用させていただきました。
水につけることでシートは台紙から簡単につるんと分離。好きな場所に貼っていきます。(迷います)

 

 

貼り付けたシートから、丁寧に空気を抜いて仕上げ。(先生が奇麗にやってくださっています)
ちなみにこの時点ではしっかり張り付いているのではなく、この後窯で焼くことでしっかりと定着するのだそうです。
なので「あ、場所もうちょっと右かな…? もうちょっと下かな…」というようなやり直しや微調整も簡単。初心者は非常にうれしい仕様です。

 

 

イニシャルを入れたりドット模様を入れたり…。先生にアドバイスをいただきながら、みるみるうちに唯一無二のデザインが出来上がっていくマグカップ。

実際にやって見ると、想像よりも何倍も楽しいです!!!
写真から垣間見えているかと思いますがご自宅の一室にあるサロンも日の光が差し、窓の外には緑が広がり、凄く素敵な空間なんですよ…。
日常の雑事から離れ、静かに集中してもくもくと作品と向き合う時間というのもすごく良いなあ…と思うひと時でした。

 

 

余ったドットを、先生のアイデアで裏に一枚、貼らせていただきました。(^-^*)
これ、凄くかわいくないですか? 後々で「そういえば作らせていただいたとき、余って貼ったんだよなぁ」と使うたびに思い出に浸れそうです。
そこがやはり手作りすることの醍醐味でしょうか。買ったものとは違い、デザインのすべての過程に思い出があるわけですね。

完成品は先生が焼いてくださることになり、完成品を見るのがとても楽しみです!
エリーさん、何から何までありがとうございましたm(_ _)m

 

↑efleurさんのInstagramに素敵な作品例がたくさん掲載されているのでぜひご覧ください。(上写真は7歳の女の子が敬老の日に作った作品とか! 凄すぎます!!)

 

ポーセラーツ教室 efleur

取材を基に制作したとこ湘記事もぜひご覧いただければ幸いですm(__)m

(Y)

 

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日