食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
314
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】2022年お正月

【とこ湘Blog】2022年お正月

投稿日:2022年1月3日
3DABE395-15E4-425E-ACA4-2E32240B8C13
2+


明けましておめでとうございます。

本年も日常のアレコレを思いつくまま
ツラツラと書き連ねるつたないBlogを
ご一読いただければ幸いです。
年末のクリスマス辺りからずっとダッシュし続け、
年が明け美しい燃えるような初日の出に、
目一杯の願いを唱え手を合わせ、
2022年がスタートした。
お正月の「正す」は「あらためなおす」、
「初め」という意味がある。
昨年という一年を終え、
あらためて始める最初の月ということ。
大掃除をし清められた住まいで、
新年を迎えるという大きな行事がお正月だ。
お屠蘇を飲み一年の邪気を払い、
新年に幸せを願ってお節料理を食べる。
日本の文化がたっぷり入ったお正月。
歳を重ねたからか、
このような風習は嫌いじゃない。
心のどこかで伝えなければ…と思ってしまう。
子供の頃よく父がお節料理を食べながら
うんちくを傾けていた。
数の子…子孫が繁栄するように
こはだの粟漬け…出世魚
八つ頭…人の上に立つ頭になるように
蓮根…見通しがきくように
くわい…芽が出るように
……
料理のひとつひとつに意味がある。
小さい頃はこのお節料理が好きではなく、
あまり食べなかったが、
不思議なことに大人になると、
懐かしく年に一度の楽しみとなった。
友達と遊びに行っていても、
初日の出には間に合わなくても、
必ず新年の挨拶が行われる朝食には戻って、
家族揃ってお節料理を食べるのが
暗黙のルールだった。
今のところ家族揃ってお正月を迎えているが、
この暗黙のルールはいつまで守られるか…。
子供の成長を喜びつつ、
あと何年続けられるのかと思いに耽りながら、
三が日、日本酒とお節料理を楽しんでいる。(m)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日