食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
306
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】おしるこ/鏡開き

【とこ湘Blog】おしるこ/鏡開き

投稿日:2023年1月9日
IMG_8038
1+


20歳を迎えた皆様、そのご家族の皆様、

おめでとうございます。

成人が18歳と引き下げられた昨今ではございますが、

20歳という節目はやはり大きく、

そして華々しく思います。

これから未来へ大きく羽ばたくことを

心よりお祈り申し上げます。

 

さて、

一昔前は、15日が成人式。

元旦、二日はお書初め、七草がゆ、松の内の行事…。

いろいろな行事が各地で行われる。

そして11日は鏡開き。

お正月の、年神様にお供えしていた鏡餅をおろし、

おしるこなどにして食べる。

お供え物を食べることには意味があり、

一年を幸せに過ごすための力を得る。

年神様が刃物をきらうということから、

包丁を使わず、手や木づちなとで鏡餅をわる。

そんなことを母がよく言っていた。

我が家には立派な鏡餅はないが、

お正月ののし餅の余りがまだ多くある。

今年はこれでおしるこに。

 

小豆を一度沸騰させ煮こぼす。

再度たっぷりの水に入れ煮る。

アクを取りながら小豆が柔らかくなるまで煮る。

 

砂糖を加え好みの甘さにする。

少量の塩を入れて…。

お餅を焼き器に入れれば完成。

 

今は便利に1食ずつのおしるこが売られている。

小豆たっぷりのもの、こしのものなど種類も豊富。

もし時間があれば、

意外と簡単にできるので是非作ってみてほしい。

余ったら寒天やゼラチンで固めれば

水羊羹に変身。

ちょっと和を感じるひと時を味わえることだろう。(m)

 

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日