食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
319
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】ビーサン物語

【とこ湘Blog】ビーサン物語

投稿日:2021年6月25日
oofos
1+


茅ヶ崎に住んでいると、ちょっとそこまでの買い物もお友だちとランチに行くのもビーサン。晴れた日はもちろん、雨の日も履いていることがいつのまにやら常となりました。たまに実家にビーサンで帰宅すると、親に怒られることがしばしば。

何年か前、朝の慌ただしさにより、ビーサンで出勤してしまったことがあります。途中で気が付いたのですが、戻る時間もなく
その日は外出せず、一日社内にいたと記憶していますが、誰にも指摘されずにいられました(もしかして、気付かれていたのかもしれませんが…)。

ちょっとお出かけ用、、海までの散歩用、ベランダ用、家履き用とビーサンが家にあふれていますが、今年は「OOFOS」(ウーフォス)のサンダルが一番のお気に入りとなっています。足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポート。長時間履いていても全然疲れません。

アメリカ生まれのスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2 年半の歳月をかけ開発されたというリカバリーシューズブランド「OOFOS」。
ランニングや激しいワークアウト、または数時間立ち続けた後の足はリカバリーを必要しており、同ブランドはその目的のために作られたそうです。

このサンダルは3月末に雑貨屋さんとしてリニューアルオープンした、茅ヶ崎の一中通りにある「DUE 2(ドゥーエ)」(https://www.shonan-sh.jp/shops/luana/)

さんで購入したのですが、飛ぶように売れる人気で5月には再入荷したとのことでした。

気に入った靴は履きつぶしてしまうので、室内用にして大事にしていくつもりです。
あまりに快適なので、また履いたままで出勤しないように気を付けないと!

(E)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日