食べる

買う

美容健康

暮らし
現在の
登録数
310
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】好きを極める

【とこ湘Blog】好きを極める

投稿日:2020年7月17日
ありがとうP
0


こんにちは!
天気予報よりもカッパを信じ、急な雨にはフードをかぶって今日も自転車で疾走。そろそろ茅ケ崎のエミネムと呼ばれる予感がする金曜担当のスタッフEです。

先日、息子が名刺サイズのカードをお財布からおもむろに出してきました。
通学途中に終点の駅で、誰かが座席に置き忘れたと思われるケース入りのAirPodsを見つけ、駅員さんに届けたそうです。
そのお礼にいただいたという「ありがとうカード」。初めて見ましたが、車種名「39」(サンキュー)と粋な計らい…。
私まで嬉しくなるプレゼントを小田急線の駅員さん、ありがとうございました!

息子は幼稚園児の頃、電車が大好きでした。最後尾車両の窓に張り付いていたところ、運転室から車掌さんが出てきて最新のロマンスカーの写真がついたカードをくださったのです。サプライズを思い出しました。
現在、息子は電車には興味がなくなったようですが、プレゼントしてもらった気持ちは忘れてほしくないと思います。

鉄道会社にお勤めの方は、やはり子供の頃から電車好きだったのでしょうか?
好きなことを仕事にして一生続けていくのは、憧れます。

私が新卒のとき、就活は今では考えられないようなアナログでした。
まず、企業の資料をいただくために官製はがきで一枚一枚手書き。定型文を丸写し、びっしり縦書きで合計200枚くらい出しました。年賀状でさえもこんなに書いたことはないのに、実際に資料が送られてきた量はその10分の1くらいだったと記憶しています。

中学からの親友は陸上部で、ランニングシューズはいつもナイキを履いていました。モデルが変わるたびに情報収集を欠かさず、ブランドの在り方にも深く共感していたと思います。就活の時分になって、絶対にそこで働きたいといつも話をしていたので、彼女にぴったりの職場だなあと感じていたところ、面接最終まで行きました。選考日当日、公衆電話から彼女のポケベルに「JUST DO IT」と送った21歳の私、キザですね~。ちなみに、ナイキジャパンの企業説明会にはリクルートスーツ姿に同社のスニーカーを履いた学生だらけだったそうです。彼女は無事に入社、大好きな分野の世界で楽しそうに仕事をしていました。何かを大成することは物事を深堀りし、黙考し、とことん好きになる。これに尽きるようです。

 

写真は愛犬が追い回してやまないネコ。絶対に捕まらないのですが、ネコが好きすぎて諦めません。生涯をかけての仕事を見つけたようですね。(E)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日