食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
314
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】デジタルな化石

【とこ湘Blog】デジタルな化石

投稿日:2020年5月16日
フロッピーディスク

茅ヶ崎(湘南)の、もう一度食べたい!“絶メシ”ならぬ“ロス飯”~プロロ~グ~

先月からスタートいたしました、とことこのスタッフブログ。
早くも、ネタ切れの予感がしている土曜担当Tです。

そこで、ちょっと書いてみたいと思っていたテーマを不定期で上げていこうと思います。

先日、編集部のEさんと「結局食べ慣れた味に戻るよね」的な話をした折。
もちろん、故郷には、そういった自分の味覚を形成している基盤がいくつかあるのですが、
(大層なものではないです。何にでも醤油をかけるとか、味噌は赤味噌がいいとか、梅干しはしそ漬けだろうとか、そういう)

茅ヶ崎に居を移し20数年が経った今、越してきた当初に出会った茅ヶ崎(湘南)の味もまたしかりだということに気がついた訳です。

中でも、お店が閉店してしまい「もう二度と食べることができない味」というのが結構ありまして、
「忘れたくないので、記録のために紹介したい」という、完全に自己満な企画・・・
「全く役に立たない情報」になるかもしれないことを、予めお詫び申し上げます m(_ _;)m

ちなみに、“絶メシ”は、博報堂さんの企画で、「絶滅してしまうかもしれない絶品めし」を集めた情報です。
テレ東さんで「絶メシロード」というドラマも前シーズンに放送されておりました。

私が紹介させていただくのは、言うなれば「絶滅してしまった絶品めし」。悪しからず。

 

という内容のブログを準備していた時のこと。
小欄でご紹介しようと思っている“ロス飯”は、とことこ湘南の前身となる紙媒体「ふれあい朝日」の取材で出会ったお店が多いため、「バックナンバーはデータで保存しているから画像が残っているかも!」と倉庫をあさっていたら、出てきたのがこちら↓

MO

お分かりいただけますでしょうか。
「MO」(エム・オー)です。
当時は最先端の記録媒体でした。
(テラとか言ってる時代に、230MBって・・・可愛すぎます!)

で、起動するドライブが無いわけです・・・_| ̄|○
永遠に・・・とまでは行かないけれど、開くことのできないファイル。
どなかたお持ちでないですかね、外付けMOドライブ(^_^;)

そんなこんなで、今回は趣旨の説明で長くなってしまったので、次回(5/23)より本編をお送り致します。
(という訳で、画像が無い場合があります)

ちなみに、トップの画像は、フロッピーディスク。これもまた然り。

(T)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日