食べる

買う

健康美容

暮らし
現在の
登録数
314
follow me
LINE
ホーム » 店舗ブログ » 【とこ湘Blog】(存在しない)幻の味

【とこ湘Blog】(存在しない)幻の味

投稿日:2020年5月19日
ケーキの話

こんにちは! とことこ湘南編集部のYです。
Tさんのロス飯企画、すごく良いですね~!
私のロス飯は、個人店とか地元とか関係ないのでつまらないのですが、かつて(多分17年前くらい)「細打名人(ほそうちめいじん)」っていうインスタント麺がありまして…それが名前に冠するだけあって自分的に理想の細麺で、当時学生で誰も止めないのを良いことに物凄いヘビーローテーションで食べていました。
販売中止がわかった際、もう食べられなくなると思うと悲しくて最後の5袋パックを延々食べずに取っておいていたのですが、大事にしすぎて賞味期限を大幅に超過したため結局おいしくなくなってしまったんですよね…。
読むのにかかった時間分だけ損する話で本当にすみません。

でも本日の本題(?)も同じくらいのテイストの話です。

唐突に宣伝で恐縮ですが、姉妹サイトの「とことこ暮らし」で引き続き1周年を祝っています。
このバナーに使用しているケーキのイラスト、こちらはもちろん素材を使用していて、自分で描いたわけではないのですが、ちょうど良い素材を探している時から、私の頭の中には確固たる、は言いすぎました漠然とした曖昧模糊なイメージですが、思い浮かんでいたケーキがありました。

それは、ディズニーアニメ「クマのプーさん」に出てきたケーキです。

所謂「完全保存版」と呼ばれる古い長編アニメの1シーン、クリストファー・ロビン主催で森の仲間が参加するパーティーの場面で出てきたはず。
↑のケーキと似ているわけではなく、確か茶色とピンクの2層のケーキだったと思うのですが(ピンクの部分のピンク度合いが似ていたような気がします)、ものすごくおいしそうだったんですよね。とにかくケーキのイラストというとついプーさんのケーキを思い出してしまいます。

そして、確かプルートも同様のピンク×茶色のおいしそうなケーキを食べていたような気もしてきました。プルートが主役の短編アニメで、誕生日か何か(とにかく全体が曖昧過ぎる)のお祝いに、飼い主のミッキーからもらっていたような…!
そちらでは、このバナーのように、カットしたケーキにろうそくが乗っていた気もします。

これはクックのLINEスタンプに使用した1枚ですが、この時はもっと明確にそのケーキの面影を追っていますね。

中島らもさんの「今夜すべてのバーで」内で、主人公が夢の中で実在しない神の酒を飲むシーンがあって、基本的にはアルコール依存に陥った主人公の治療と再生を描いた作品ですがこの神の酒の描写は素晴らしすぎて絶対にお酒が飲みたくなるんですよ。(余談ですが私もこのお酒は飲んだことがあります。夢の中で)
プーさんのケーキもピンクの部分はベリー系と考えるのが自然ですが、私の中ではベリーとかそういうことじゃなくてもっと想像を絶するほどおいしいはずなんです。上手く言えませんが。
ジブリ作品なんかもあのシーンのあれが食べたい、などよく話題されますし、存在しないものって余計に食べたくなりますよね。

(Y)

店舗のご案内

とことこ湘南 編集部
webサービス

住所:茅ヶ崎市新栄町1-14
営業時間:10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日